私の居る水戸市を初め、被災した地域のいたる所で、破損した瓦屋根等の応急処置や修復作業が行われています。
屋根工事業者の方や大工さんにお願いされている方が多くいらっしゃると思いますが、ご自信やご家族の方が屋根に上っていらっしゃる方も多くいらっしゃいます。
その際は、屋根瓦全体が緩んでいる場合や、下地が破損している場合も考えられますので、くれぐれもお気を付けて作業を行ってください。
余震も続いております。落下等でお怪我をされては、元もこうもありません。
また、建築関係業者さんにお心当たりがありませんという方は、私の方へお問合せ頂いても構いません。
今は皆、手が一杯での対応を続けている為、2・3日など早急な対応は難しいかもしれませんが、1週間程で対応して頂ける業者の方はいらっしゃると思います。

原発をはじめ、情報が色々ありすぎて、どの情報が正しいかを見極めるのは難しいですが、今はとにかく、落着いて一建築士として今出来ることを行いたいと思います。

皆頑張っているので、今更頑張りましょうとは言えません。
みんな体に気をつけて!
[PR]