タグ:住宅設計 ( 36 ) タグの人気記事

HPにもアップしましたが、4月19日(火)~24日(日)の間、
つくば美術館でカーサココチの住宅展を開催します。

住宅展を開催することで、仕事のご依頼を受けることができれば最高ですが、実はそれと同じくらい重要なのは認知度を上げることです。
ハウスメーカーさんやビルダーさんのように、モデルルームを構えたり広告が打てない分、親しい設計事務所さんたちと共同で住宅展を開催することで、そうか!設計事務所に相談してみるのもいいね!となってくれることを夢見ています。
住宅も代表的な建築物の一つ。
設計事務所は住宅建築を設計・監理するプロです。
こだわりやこんな家にしたいというイメージをお持ちの方こそ、設計事務所に相談してもらいたいと思っております。
ちょっと相談しただけで費用がかかるのかなぁと思われることが多いですが、そんなことはありません。
相談は当然無料ですし、何か気になっていることに対して、アドバイスさせていただくだけでも嬉しいんです。
ご相談の話から趣味の話や世間話になることもしばしば。
ご相談から話が進み、プランを作成させてもらって、間取りや外観の方向性や設計者の人間性を気に入ってもらったとしたら、そこで初めて設計監理契約になります。そうなれば設計料は発生しますが、まずは設計事務所がどんな仕事をしているかを見ていただくことが何よりも重要なんです。

ということで、ぜひ茨城県つくば美術館に遊びにいらして下さい。
まずはそこで楽しい雑談をしましょう。
お待ちしておりまーす!
c0167004_22545696.jpg

[PR]
なかなか求人のお問合わせすらないのが寂しいところですが、私自身は昼夜問わず図面を描き、調査に打合せにめまぐるしい日々が続いております。
ですが!やはり現場に行くとテンションが上がりますねぇ(^^)

先日このブログでもお伝えした現場も順調に進み、東海村の現場は足場が外れ、静かにたたずむ外観が現れました。おぅCOOL!!後はクロス・内部建具・造作家具・住設設置など、ラストスパートに差し掛かってきましたね!
大洗と日立の現場は上棟後、屋根工事や金物締め付けが順調に進んでおります。
どちらも外観プロポーションがなんとなく見えてきましたね。
どちらの大工さんにもスムーズに進めていただいてます。
怪我なく引き続き宜しくお願いしまーす\(^^)/

今年に入って住宅のお話以外にもご相談いただくことがちらほらと…。
本当にどなたか一緒に…。設計をやってみたいんだという若人よー!おらんかねー!

余談ですが、『李さん、いつも真夜中まで仕事していて、めっちゃブラックですやん(何県人だ?!)』って最近よく言われますが、私は自身が立ち上げた事務所なので、仕事を進めるためには当然のことです。
これはスタッフがいてもいなくても、私自身がやらなければいけない時はやるのです。
それをスタッフに強要することはないので、スタッフにしてもアルバイトにしても、時間の範囲で頑張ってもらいたいと考えていますよ。
ということで…誰かおらんかねー!

さ、進行中の現場写真をUPしまーす。

東海村
c0167004_167954.jpg

c0167004_1673360.jpg

日立
c0167004_16171050.jpg
c0167004_16183988.jpg

大洗
c0167004_16263049.jpg
c0167004_16272045.jpg

[PR]
アーキ・アライブ一級建築士事務所の李です。

現在継続的に業務が重なっており(主に住宅の設計・監理)、プラン図作成や模型作成等をお願いできるアルバイトの方を募集します。
また同時に、プラン図・模型作成はもちろん、設計・監理を一緒にやってみたいというスタッフも募集します。

勝手な希望ですが、
アルバイトは、設計事務所の仕事に興味があるという方
(学生の方でも歓迎)
スタッフは、先々自身で設計をやっていくんだという気構えのある方
だと嬉しいですね。

アルバイトに関しては2人募集です。
ご興味のある方は、気がねなく下記連絡先(メール)までご連絡ください。
まずは面接させていただいて、時間や報酬など、それぞれ面談の上で取り決めしましょう。
それでは宜しくお願い致します。

アーキ・アライブ一級建築士事務所
茨城県水戸市白梅4-1-16-102
E-mail  lee@archi-alive.com
李(リ)まで
[PR]
気が付けば12月も半ば。
早いですね。

ブログ更新もなかなかできないまま、いつの間にか師走に突入してしまいました。
それでも、今年竣工した住宅は5棟,現在進行中の現場も3棟と、怒涛の波に呑まれながら仕事をさせてもらっています。

今進んでいる現場の一つに東海村の住宅があります。
この住宅は昨年の夏の終わりから設計が始まり、約一年の時を経て、二か月前から工事がスタートした現場です。
最近は、この現場の大工さんと打合せするのがとても楽しいです。
個人的には建築家という呼び名があまり好きではありませんが、この現場の大工さんは建築家と呼ぶにふさわしいと感じています。
いろんな設計者の建築を観て、全体から細かい納まり・施工性や耐久性,使い勝手も含めて良いところ・悪いところを感じ取り、自身の仕事につなげている人。

基本的には設計事務所が進めてきた設計に沿って工事を進めるという大前提はあるものの、施工性や現場で起こるいろいろな問題、また最終的にどう見せたいかなど、大工さんと深い話ができればできるだけ、間違いなく良い建築物が出来上がると思います。
何というか…熱くさせてくれますね!

来春の完成まで、しっかり楽しみながら進めていきます(^^)
c0167004_2213835.jpg

c0167004_237037.jpg

[PR]
一度もブログでUPしていなかった進行中物件です。
そう、常陸太田では1棟目なのです!!やった!

昨年末から土工事がスタートし、1月末に上棟、2月に入り屋根工事・サッシ取り付けと進み、最近では金物検査・防水検査とクリアした状態です。

アーキ・アライブのデザインに多い、ガルバリウムや吹付け壁,片流れ屋根といった印象の住宅とはだいぶ違います。
でも、もともと切り妻屋根や寄せ棟屋根も昔から好きなんです。

軒の出を深くとり、勾配を緩くした数寄屋造りも好きですし、欧米に見られる急勾配の切り妻屋根も好きです。
この住宅のモチーフになったのは、カナダ・プリンスエドワード島に建つグリーンゲイブルズ。
赤毛のアンの家と言った方が分かりやすいですね。
といっても、ハウスメーカーさんの様にそっくりな外観にできるわけでもないので、あくまでもモチーフとして印象だけ
c0167004_0514293.jpg
頭の片隅において、お客様のご要望に添って全体を構成していきました。

今は工期のちょうど折り返しあたり。
まだまだ作業が続きますので、またこのブログやFBなどで工事の進捗をUPしたいと思います。
c0167004_0521567.jpg
c0167004_0523323.jpg
c0167004_0525428.jpg
c0167004_0532835.jpg
c0167004_0535164.jpg
c0167004_0541983.jpg
c0167004_0543472.jpg

[PR]
スタッフを募集します!

設計事務所で働いてみたいという方。
デザインが好きな方・興味がある方。
アルバイトでも可です。

現在のスキルは特に問いません。
業務内容は主に、
JW CADを使用しての図面作成。
(数日集中的に使えば、すぐに操作を覚えられると思います)
ワード・エクセルでの書類作成。
模型製作など・・・。

時間やお給料・勤務形態は応相談です。
事務所を見てみたい・ちょっと話聞いてみたい くらいの軽い気持ちでも構いませんよ。
気になった方はご連絡ください。

TEL 029-239-5297
Mail lee@archi-alive.com

李(リ)まで。
[PR]
あまりにもバッタバタで、なかなかこのブログも更新できていませんが、
今年最後の住宅展は告知せねば!
ということで取り急ぎの書き込みです(^^)

今回は水戸に事務所を構える建築士たちの住宅展です。

題して!
第③回~木の家の住み心地~
水戸の建築家の家づくり展

アーキ・アライブの他に、
樫村忠建築事務所
(株)カナザワ建築設計事務所
藤井設計
(有)宮本建築アトリエが参加します。
※共催:茨城県立図書館

場所:茨城県立図書館ギャラリー
日時:2014年12月2日(火)~12月7日(日)
    火曜日は10:30~20:00
    (当日朝設置の為開始が少し遅くなります)
    水曜日から金曜日は9:00~20:00
    土曜日は9:00~17:00
    最終日曜日は9:00~16:30までです。

図書館ギャラリーですので当然無料で、どなた様でもお気軽にご覧いただけます。
図書館様から、できるだけ公共交通機関をご利用いただいて、お車の場合は旧県庁駐車場をご利用くださいとのことです。
図書館駐車場が直ぐにいっぱいになっちゃうからですかね。

師走に入っていろいろお忙しいと思いますが、静かなところで息抜きかねて観てくるか、という感じでご覧いただければ幸いです。
もちろん、本を借りに・返しに行かれたついでにご覧いただけるだけでも有難いです。
図書館ギャラリーという場なので常駐はできませんが、事前にご来場のご予定等をご連絡いただければ、みな近い事務所ばかりですので、駆けつけることもできると思います(^^)
宜しくお願いします。

c0167004_0123830.jpg

それでは、日に日に寒くなって行きますので、どうか皆さんお身体ご自愛ください。。。
[PR]
先週、日立市川尻町の現場の金物検査に行ってきました。
全ての金物がしっかりと締め付けてありました。
昔ながらの木造在来工法も、今では多種多様な金物で固定せねばならず、一か所ずつ確認するのも大変ですが、実際締固め作業に当たられている大工さんはもっと大変ですね(^^)

ここの棟梁は、今年の春に竣工した『コの字型のいえ』をご担当された棟梁です。
休憩中や打合せ中は、とても人当たりがよく穏やかで丁寧な方ですが、一たび仕事に取り掛かると、声を掛けるのも躊躇するくらい、真剣な表情(こわいくらいの)で黙々と作業される方です。

内外装ともに工事が進んでいきますが、お互い信頼しつつ、あるところでは厳しい関係を維持しながらお付き合いできればいいですね。。。
c0167004_15221824.jpg

c0167004_15224419.jpg
c0167004_1523650.jpg
c0167004_15232226.jpg

[PR]
NEW 物件!!!

常陸大宮市 A様邸 の模型を製作しました。

最近は複雑な形状が続いていましたが、こうして見るとシンプルな平面形状もいいもんですね^^

屋根はシンプルな切妻です。

あっ・・・また平屋です。。。

c0167004_17502110.jpg
c0167004_17515284.jpg

c0167004_17572740.jpg



iz
[PR]
ドタバタバタドタと目まぐるしく日々が移ろいで行きますね。

ブログの更新も二週間以上も滞ってしまっていました。

この二週間と少しの間に大洗のN様邸の工事が、かなり進みましたのでここで報告させていただきます。

基礎工事
これだけの複雑な形状を完璧に仕上げてくださいました。
c0167004_1030471.jpg

c0167004_10312559.jpg


上棟
八角形の部分や登り梁の部分等形状が複雑な場所に関しては、プレカットで出来ないので、
棟梁が現場で一本一本手加工してくださいました。
規模が規模、形状が形状なので上棟は二日間に分けて行われました。
c0167004_10323935.jpg

c0167004_10333644.jpg


進捗
棟梁の頭の良さと腕によって複雑怪奇な納まりもどんどん納まっていってます。
c0167004_1034441.jpg

c0167004_10364411.jpg

c0167004_10351284.jpg


iz


私事ですが、泉本は明日より一週間(2014/5/23-2014/5/30)お休みをいただき大阪にて式を挙げてきます。

[PR]