<   2013年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

日本では、電線に鳥が止まり敷地内が糞尿で汚れて困る!!という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

当事務所も、そんな悩みを抱えるうちの一人でした。

そこで、電線に鳥が止まらないように細いワイヤーのようなものを付けてもらい、鳥が止まれないようにしてもらいました!!

このワイヤーは、鳥獣対策として電力会社に無料で取り付けてもらえるのです!!


【施工後】
c0167004_16394941.jpg


【黒い三連〇】
c0167004_16392516.jpg

これが、踏み台にされなければよいのですが、、、、、、本当に止まらないか、春先がちょっと楽しみです^^

iz

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村
[PR]
ここ一週間ほど体調を壊しておりましたizです。

本日より何とか職場に復帰させていただいております。

まだ本調子とはいかないですが、なんとか迷惑かけた分頑張りたいと思います!

にしても、ここ一週間いろんな予定が入っていたのですが、それらすべてに行けなけなかったのがとてつもなく悔やまれます!!!

2月10日の水戸マラソン
2月11日のスノーボード
2月14日の横浜アリーナでの、ゆずライブ

スノーボードに行った友人から楽しそうな写メが送られてきて、布団の中でハンカチを噛んでいました。

それもすべては自分の体調管理がなってないせいなので何とも言えませんが、これからは尚一層体調に気を付けたいと思います。

↓送られてきた写真です。。。
c0167004_12314166.jpg


にしても、毎朝豆乳+牛乳+青汁粉末+バナナ+黒ゴマ+キナコ+はちみつをミキサーで混ぜたものを飲んでいたりと体調管理には気を付けていたはずなのですが、なぜ体調を壊すのでしょうか?

体調を壊さないコツとかあればどなたかご教授願いますm(__)m

iz

40才おっちゃん的答えは…気合と緊張感です‼

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村
[PR]
図面をすごく一生懸命にとてつもなく必死に頑張って描いている(本人談)・・・izでしたが、昨日午後からダウン!
そんなに無理させていないと思うんだが・・・。
大丈夫、図面は逃げないよ(^^)
皆さんも風邪などお気をつけ下さい。

はっ!仕事もそうだけど、出場予定だった水戸マラソン!!
邪魔しに行きたかったなぁ・・・
まぁ、休日の間にゆっくり休んでしっかり体調整えてこいよ~

そんな中、受け持っている専門学校2年生の最後の製図授業に行ってきました。
来週の卒業設計発表会の為に、準備を進める学生達の追い込み風景を激写!
みんなしっかり発表できるかな・・・不安だ・・・いや、君達なら大丈夫だろう。
まぁ最後の数日、それこそ体調に気をつけて、楽しみながら頑張りなさい。
楽しみにしているぞ~

lee

c0167004_2271216.jpg

c0167004_228770.jpg


にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村
[PR]
図面をすごく一生懸命にとてつもなく必死に頑張って書いている私に所長が差し入れをくれました。

ありがたや (*_ _)人・・・

スーパーBIGチョコ
カロリー195kcal
タンパク質2.7g
脂質9.4g
炭水化物25.1g
ナトリウム42mg
c0167004_14283645.jpg


iz

にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村
[PR]
当事務所が新聞に掲載されました!!!

以下原文ままです。
『住人が愛着湧く家の設計をモットーに』
茨城県水戸市に事務所を構えて8年目。現在は仕事の7割が個人住宅の設計だ。「家族が愛する家は生きつづける」と考えて設計することが信条。開放的な間取りで、常に息遣いが感じられる設計を得意とする。

栃木県に生まれ、幼少期に茨城県に移ってきた。実家はその後も引っ越しを繰り返す。親の仕事も忙しかったため、なかなか家族団らんの時間が持てなかったという。

そのころの家の記憶として1番深く残っているのは、西に向いた窓から見える鮮やかな夕日。今も現場に立って気になるのは、どの方角にどれくらいの窓を付ければどのような景色が見え、また風が入るかだという。

建築士として喜びを感じるのは、物件の引渡し時に「素敵な家をありがとう」、「お願いしてよかった」と言われるとき。それよりも嬉しいのは、定期点検などで完成宅を見に行った際、住人が家を愛して大切に使ってくれていると感じたときだ。

幼い頃から絵を描くのが好きで、高校生のころには建築士を志すようになった。社会に出て初めて所属した建築設計事務所では、大型商業施設やマンション、老人ホームなどの設計に携わり、経験を積んだ。

将来的には個人住宅以外の大型案件も手掛けていきたいと考えている。「人が集まって楽しんでくれる空間を作りたい」と夢を膨らませていた。

(引用終わり)

所長は、冒頭のキャッチフレーズは当たり前のことだけどなぁ~と、つぶやいていました。
(このキャッチフレーズは、校正の時には入っていませんでした。)

c0167004_13165191.jpg



記事掲載用の写真撮影にやや緊張気味の代表です。
c0167004_13495392.jpg


iz
にほんブログ村 デザインブログ 建築デザインへ
にほんブログ村
[PR]