ありがたや〜^_^

ひたちなか市の住宅が、無事完了検査を終えました。
見学会は行わないため、上手くお見せできませんが、素敵な仕上がりです。
施工は川崎建設。平須の平屋を施工してもらった工務店さんです。
社長さんから粋な提案をいただき、和室には図面以上の床柱、スタディコーナーの壁には杉のムク板を張ってもらいました。
スタディコーナーという用途を考えると、こうしておけば画鋲でもフックでも刺しまくれますね!ムク板なので、それがまた味になっていくはずです(^^)

また、北向きの和室に差し込む柔らかい光が好きです。この柔らかい光でも、市松に張った半帖畳の陰影がしっかり出ますね。

さ、連休にお引渡しです。
c0167004_01450977.jpg
c0167004_01430489.jpg

by archi-alive

[PR]
by archi-alive | 2016-04-28 01:48 | 進行中物件 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://archialive.exblog.jp/tb/25553773
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。