ひたちなか市の住宅が、無事完了検査を終えました。
見学会は行わないため、上手くお見せできませんが、素敵な仕上がりです。
施工は川崎建設。平須の平屋を施工してもらった工務店さんです。
社長さんから粋な提案をいただき、和室には図面以上の床柱、スタディコーナーの壁には杉のムク板を張ってもらいました。
スタディコーナーという用途を考えると、こうしておけば画鋲でもフックでも刺しまくれますね!ムク板なので、それがまた味になっていくはずです(^^)

また、北向きの和室に差し込む柔らかい光が好きです。この柔らかい光でも、市松に張った半帖畳の陰影がしっかり出ますね。

さ、連休にお引渡しです。
c0167004_01450977.jpg
c0167004_01430489.jpg

by archi-alive

[PR]
先週19日から昨日24日まで、つくば美術館で開催させていただいた『カーサココチ』の住宅展が無事終了しました。
6日間通して430人ほどの方々に足を運んでいただいて、ただただ感謝するばかりです。
“こだわりのある家にしたい=設計事務所に相談だ!”をスローガンに(勝手に)掲げ、短時間ながら多くの方とお話しすることができました。
間取り・立地・ご予算のこと、ガレージや平屋のこと、外観イメージや吹抜け・光の取り込み方など、いろんな話題で楽しい時間を過ごすことができました。
時間が限られているからか、どなたにもちょっと早口になってしまったかもしれませんね(^^;)

こういう機会を通して“家づくりってこんなことまで気にするんだ”ってところを知っていただけたら嬉しいですね。一歩間違えたら、オタクだと思われ・・・いや、設計大好きオタクで間違いないですな・・・。
一棟でも、しっかり考えられた素敵な家が出来上がればそれでいいんです。

また、ご来場くださった方同様に、カーサココチのメンバーにも感謝しています。
今回で11回目の住宅展でしたが、はじめは6人(6事務所)のオジサン建築家ユニットということでスタートしました。
一昨年から代打的な感じで参加させてもらいましたが、今回から7人目のオジサンとして迎えていただきました。今回から私の似顔絵も加わりましたよ。(真新しいですな!)
6人メンバーのタッチに近づけようと、がんばって簡素に描いてみましたが、なかなか同様のタッチにはなりませんでしたね。
皆さんそれぞれとても活躍されている先輩方ですが、とても気さくで楽しい方ばかりです。
何といっても、建築に対する情熱がはんぱじゃない(^^)見習うところばかりです。

さて、今後も全力で設計に挑み、また多くの方に作品としてお見せできるように邁進するのみです。
今後のココチのイベントや住宅展も楽しみにしてくださいね。
夏には当事務所設計の住宅完成見学会も開催されると思いますので、そちらも宜しくお願いします(^^)!

c0167004_2284122.jpg

c0167004_22205092.jpg

[PR]
HPにもアップしましたが、4月19日(火)~24日(日)の間、
つくば美術館でカーサココチの住宅展を開催します。

住宅展を開催することで、仕事のご依頼を受けることができれば最高ですが、実はそれと同じくらい重要なのは認知度を上げることです。
ハウスメーカーさんやビルダーさんのように、モデルルームを構えたり広告が打てない分、親しい設計事務所さんたちと共同で住宅展を開催することで、そうか!設計事務所に相談してみるのもいいね!となってくれることを夢見ています。
住宅も代表的な建築物の一つ。
設計事務所は住宅建築を設計・監理するプロです。
こだわりやこんな家にしたいというイメージをお持ちの方こそ、設計事務所に相談してもらいたいと思っております。
ちょっと相談しただけで費用がかかるのかなぁと思われることが多いですが、そんなことはありません。
相談は当然無料ですし、何か気になっていることに対して、アドバイスさせていただくだけでも嬉しいんです。
ご相談の話から趣味の話や世間話になることもしばしば。
ご相談から話が進み、プランを作成させてもらって、間取りや外観の方向性や設計者の人間性を気に入ってもらったとしたら、そこで初めて設計監理契約になります。そうなれば設計料は発生しますが、まずは設計事務所がどんな仕事をしているかを見ていただくことが何よりも重要なんです。

ということで、ぜひ茨城県つくば美術館に遊びにいらして下さい。
まずはそこで楽しい雑談をしましょう。
お待ちしておりまーす!
c0167004_22545696.jpg

[PR]
なかなか求人のお問合わせすらないのが寂しいところですが、私自身は昼夜問わず図面を描き、調査に打合せにめまぐるしい日々が続いております。
ですが!やはり現場に行くとテンションが上がりますねぇ(^^)

先日このブログでもお伝えした現場も順調に進み、東海村の現場は足場が外れ、静かにたたずむ外観が現れました。おぅCOOL!!後はクロス・内部建具・造作家具・住設設置など、ラストスパートに差し掛かってきましたね!
大洗と日立の現場は上棟後、屋根工事や金物締め付けが順調に進んでおります。
どちらも外観プロポーションがなんとなく見えてきましたね。
どちらの大工さんにもスムーズに進めていただいてます。
怪我なく引き続き宜しくお願いしまーす\(^^)/

今年に入って住宅のお話以外にもご相談いただくことがちらほらと…。
本当にどなたか一緒に…。設計をやってみたいんだという若人よー!おらんかねー!

余談ですが、『李さん、いつも真夜中まで仕事していて、めっちゃブラックですやん(何県人だ?!)』って最近よく言われますが、私は自身が立ち上げた事務所なので、仕事を進めるためには当然のことです。
これはスタッフがいてもいなくても、私自身がやらなければいけない時はやるのです。
それをスタッフに強要することはないので、スタッフにしてもアルバイトにしても、時間の範囲で頑張ってもらいたいと考えていますよ。
ということで…誰かおらんかねー!

さ、進行中の現場写真をUPしまーす。

東海村
c0167004_167954.jpg

c0167004_1673360.jpg

日立
c0167004_16171050.jpg
c0167004_16183988.jpg

大洗
c0167004_16263049.jpg
c0167004_16272045.jpg

[PR]
アーキ・アライブ一級建築士事務所の李です。

現在継続的に業務が重なっており(主に住宅の設計・監理)、プラン図作成や模型作成等をお願いできるアルバイトの方を募集します。
また同時に、プラン図・模型作成はもちろん、設計・監理を一緒にやってみたいというスタッフも募集します。

勝手な希望ですが、
アルバイトは、設計事務所の仕事に興味があるという方
(学生の方でも歓迎)
スタッフは、先々自身で設計をやっていくんだという気構えのある方
だと嬉しいですね。

アルバイトに関しては2人募集です。
ご興味のある方は、気がねなく下記連絡先(メール)までご連絡ください。
まずは面接させていただいて、時間や報酬など、それぞれ面談の上で取り決めしましょう。
それでは宜しくお願い致します。

アーキ・アライブ一級建築士事務所
茨城県水戸市白梅4-1-16-102
E-mail  lee@archi-alive.com
李(リ)まで
[PR]